【120fps出る】フルHD120HzモニタにPS5とMixAmp Proをつなぐ方法【ASTRO Gaming HDMIアダプタ for PS5】

PS5とMixAmp Proを使いたい人必見

こんにちは、@ぼうです。

PS5とMixAmp Proをつないで120fps(120Hz)でなくて困っている人はこの記事を読めば解決します。
さっそく解説していきます。

PS5を120Hzで映すための条件と必要機器

PS5をMixAmp Proにつないで120Hzで出力するには下記の条件を満たす必要がある。

  • FHD(フルHD)120Hz以上対応のモニタ
  • MixAmp Pro
  • ASTRO Gaming HDMIアダプタ for PS5(または同等の機能をもつもの)
  • HDMI EDIDエミュレーター
  • 光デジタルケーブル(MixAmp付属のものでOK)
  • HDMIケーブル2本(PS5付属のものとASTRO Gaming HDMIアダプタ付属のものでOK)
  • USB充電器(ASTRO Gaming HDMIアダプタの給電に使用)

【注意】4Kモニタの場合には非対応

ASTRO Gaming HDMIアダプタ for PS5がHDMI2.1に非対応なので4Kで120Hz接続はできません。残念。

FHD(フルHD)120Hz以上対応のモニタ

今回の接続方法の場合は、フルHD120Hz以上のスペックがあれば十分。
反応速度の速いものを購入するとよいでしょう。

私が使用しているものはこちら。

MixAmp Pro

fpsゲームをする場合に敵の足音が聞き取りやすくなると評判のガジェット。
ゲーム音声とボイスチャットの音声ボリュームを簡単にコントロールできるのもメリット。
今回の記事の中心的ガジェット。

私は旧製品を使っていますが、設定方法は変わりません。

ASTRO Gaming HDMIアダプタ for PS5

PS5に光デジタルケーブル端子がついていないため、このガジェットでHDMIから音声を分離する必要があります。
この機器を経由しないでMixAmp ProをUSBケーブルだけで直接接続することもできますが、個別のボリューム調節ができなくなるのでお勧めしません。

HDMI EDIDエミュレーター

今回の記事はこのガジェットがないと成り立ちません。
正直アストロがちゃんと作ってくれればこれは不要だったんじゃないかと思います。
とにかくこのパーツが必要。魔法のアイテムです。

事前準備:PS5の設定変更

セットアップを始める前にPS5の設定を変更しておきます。
これをしておかないと画面が映らなくなります。
このステップを忘れて、映らなくなった場合でもHDMI EDIDエミュレーターを外せば映るので安心してください。

HDCPを有効にするをOFFに

PS5の設定から
システム→HDMI→HDCPを有効にする
をオフにします。

この設定が終わったら次のステップに進みます。

【要注意!】HDCPをオフにすると動画コンテンツの再生ができません

HDCPをオフにすることで、Blu-rayの再生や著作権保護された動画コンテンツの再生ができなくなります。
PS5を動画コンテンツ視聴で使用するときには面倒ですが、後述のEDIDパーツを外してHDCPをオンにしてお楽しみください。

私はPS5でゲームしかしていないのでつけっぱなしです。

接続方法:PS5→AstroゲーミングHDMIアダプタ→MixAmp Pro

MixAmp Proの背面スイッチをPSにするのを忘れずに

上記の図の通りに接続しよう。

手順詳細は下記の通り。

  1. PS5のUSBポートにMixAmp ProのUSBケーブルを刺してMixAmp Proと接続
  2. PS5のHDMIポートからAstroゲーミングHDMIアダプタ(INPUT)にHDMIケーブルを接続
  3. AstroゲーミングHDMIアダプタのSPDIFポートに光デジタルケーブルを刺す
  4. ③の光デジタルケーブルの反対をMixAmp ProのOPTICALポートに刺す
  5. AstroゲーミングHDMIアダプタのHDMI(OUTPUT)にHDMIケーブルを刺す
  6. ⑤のHDMIケーブル反対側にHDMI EDIDエミュレーターを刺す
  7. ⑥をモニタのHDMIポートに刺す
  8. MixAmp ProのSTREAMポートにヘッドセットを刺す
  9. AstroゲーミングHDMIアダプタのDC5Vに付属のマイクロUSBケーブルを刺す
  10. ⑨をUSB充電器に刺す(スマホのやつでOK、なければPS5に刺してもOK)

ひとつずつ順番にクリアしましょう。

接続は無事に済みましたがこのままでは120Hzになりませんので、事後設定に進みます。

事後準備:PS5の設定

ここまでのステップが終わったらPS5の電源を入れてみましょう。
無事に画面が映りましたか?映っていない場合は各ステップを確認してみましょう。
⑩のDC5Vの電源も忘れずに。

無事に映ったらMixAmp Proの設定と120fps表示の設定を行います。

MixAmp Proの設定

接続がうまくいっていればMixAmp Proが出てくる

設定から
サウンド→マイクを選択。

入力機器の項目を画像の通りに「USBヘッドセット(Astro MixAmp Pro)」を選択。

音声出力に切り替えて設定

サウンド→音声出力を選択。
出力機器を「USBヘッドセット(AstroMixAmp Pro)」に設定。
HDMI機器の種類を「テレビ」に設定。

ヘッドホン設定

下にスクロールしてヘッドホン設定。
ヘッドホンへの出力を「ボイスチャット音声」に設定。
これでMixAmp Pro側でボイスチャットの音声だけ音量調整できるようになる。
(自分の音量ではなくフレンドの音声ボリューム)

音声フォーマット(優先)設定

さらに下にスクロールして
音声フォーマット(優先)を「Dolby」に設定。

ここでいったん設定画面に戻ってください。

セーブデータとゲーム/アプリ設定

設定から
セーブデータとゲーム/アプリ設定を選択。

ゲームプリセット

ゲームプリセットを選択して
パフォーマンス優先と画質優先を「パフォーマンス優先」に設定。

これでPS5本体の設定はすべて完了です。お疲れさまでした。

フォートナイトで120fps出るか確認

フォートナイト起動後ロビーでOPTIONボタンを押して設定画面へ

設定画面の一番左(モニタアイコン)の一番上に「120FPSモード」が出ていれば成功、なければどこかで失敗していますので、手順を見直しましょう。

120FPSモードを「オン」にします。
FPSの表示もついでに「オン」にしておきます。

成功していればこうなる

フォートナイトはロビーやショップなどは60FPS固定。
ゲーム中のみ120FPSになります。

赤丸で囲ったところを確認してみましょう。
うまくいきましたか?

まとめ

PS5で120FPSでゲームするだけなら対応モニタさえ用意すれば情報はいくらでも出てきます。
しかしPS5+MixAmp Proで120FPSになると途端に情報が少なくなります。
この記事が同じように困っている人の手助けになれば幸いです。