【レポート】壊れたPS5デュアルセンスを修理に出す方法【保証期間内】

PS5デュアルセンスの故障についての時系列まとめと修理依頼の方法について、まとめ。

こんにちは、@ぼうです。

発売日に購入したPS5のコントローラー(DualSense)が壊れました。

毎日フォートナイトしていただけで、購入から3ヶ月たたずにデュアルセンスのL2ボタンが壊れました。
ネットの情報だと、R2のほうが壊れやすいみたいですが、自分はL2でした。

ぼう
ぼう

私は、射撃をR1にしているので、L2、R2がアイテム変更です

サポートに連絡して修理をしてもらった流れを時系列にまとめました。

この1年後にR2ボタンが壊れて自分で修理した記事はこちら↓

デュアルセンスのR2ゆるゆる問題は自分で直せる!【デュアルセンス】PS5コントローラーのL2/R2ボタンゆるゆる問題を修理して直してみた

保証期間内ならすぐ修理に出そう【時系列まとめ】

PS5のコントローラー、デュアルセンスの故障問題の時系列まとめです。参考になりますと幸いです。

今すぐ修理申し込みしたい方はこちら

#1
2021年1月9日「壊れはじめ」

買ってから毎日、PS5で毎日フォートナイトで遊んでいたら、3ヶ月弱経った頃にL2ボタンがゆるゆるしてきました。
ゆるゆるというか、ふわふわ?パカパカ?とにかくゆるい感じです。
フォートナイトで、武器チェンジに割り当てているのでよく使うボタンでした。

Twitter検索で出てくるような、「R2スカスカ」まではいっていないんじゃないかな?という感じ。
L2ボタンだけではなく、左アナログスティックも若干ゆるゆるしてきました。これは右アナログスティックと比べてわずかにという感じ。(結果的に壊れてはいませんでした)

とはいえ現状フォートナイトプレイ時にはほぼ影響ありません、たまにSwitchのJoy-Conでおなじみの「ドリフト」と呼ばれる症状ぽい動作も見られますが、頻度は低めで、勘違いでも片付くレベル。この症状は右アナログスティックで起きています。

#2
2021年1月12日「症状が徐々に進行して壊れる」

1月11日深夜に、L2、R2ともに押し込み時に「カコッ」という音とともに引っかかりが発生。
と同時に、L2ボタンにふわっと触れただけでボタン押下認識されてしまいます。
L2ボタンがめっちゃ敏感!
ゲームプレイに完全に影響が出るレベルだったので、即サポートにお問い合わせしました。
PS5については、電話サポートのみとのことなのでナビダイアル(有料)にかけました。
(まずはリンクから診断してみてください)

電話で簡単に症状を説明すると「すぐに修理が必要です」というお話でした。
以降はオンライン修理受付が楽だということで、オンライン修理受付にて申し込むことにしました。
保証期間内なら着払いで修理していただけるとのこと、よかった。

#3
2021年1月13日「修理申し込み」

オンライン修理受付に申し込む

  • PS5の保証期間は新品のお買い上げ日より1年間です。
  • PS5の保証を受けるためには、必要事項(ご購入日、店名、製品名)が記載された購入証明書(レシート、納品書など)が必要です。大切に保管してください。※PS5の外箱(購入時の箱)に保証書欄はございません。

上記の通り購入証明書が必要なので、amazonで購入証明書をダウンロード。
amazonの購入証明書は注文履歴からたどれます。

準備ができたらオンライン修理受付から登録を進めます。
症状はなるべく詳細に書きましょう。
荷物は配送業者が引き取りに来てくれるサービスがあったので、そちらにしました。
1月15日に引き取りに来てくれるとのことなので、それまでに梱包の準備を済ませます。

#4
2021年1月16日「クロネコヤマトさんへ引き渡し」

クロネコさんが引き取りに来てくれたので、コントローラーをお渡し。

#5
2021年1月16日「修理センターに到着」
こんな文章のメールが届きます

■入荷連絡■
お客様の製品の到着を確認いたしました。
≪オンライン修理受付サービスをお申し込みのお客様へ≫
オンライン修理受付サービスをご利用のお客様は、製品の診断結果によってお見積りのご連絡をさせていただく場合があります。

#6
2021年1月19日「3日で修理完了」

修理が終わったので発送したとの連絡。
まれにドリフト現象も出ていたんですが、再現しなかったと思われる。
物理的におかしくなっていたL2はきっと直っているはず。

報告メールが届く

製品  CFI-ZCT1J
出荷日 ’21/1/19
料金  0円(税込)
料金説明  販売より1年以内の機種のため、無償で対応させていただきました。
処置内容  今回のご指摘故障は交換修理とさせていただきました。ご指摘の症状の一部を確認することができませんでした。今一度動作のご確認をお願いいたします。

#7
2021年1月20日「無事に修理完了!」

修理から帰ってきて問題なくプレイできることを確認。
修理に出してから1週間かからずに戻ってきました。
思ったより早く戻ってきてよかったです。

意外とすぐ返ってくるので、壊れたと思ったらすぐ修理に出すのが吉です。

サポートページ お問合せ先

デュアルセンスやPS本体が壊れたときの、連絡先はこちらです。
LINEとチャットと電話でのお問い合わせを受け付けています。
時期によって対応時間が違うようなので、詳しくはサポートサイトへアクセスしてご確認ください。

プレイステーション サポートサイト
https://www.playstation.com/ja-jp/support/contact-us/#systemhardware

デュアルセンスの型番

PS5本体(2020年11月12日購入)に同梱されていたデュアルセンスの型番はCFI-ZCT1Jです。
2021年1月現在、ソニーストアに記載されている型番と同一です。

Dualsenseの背面にかかれている型番

修理中にゲームができないのは困る!

修理に出すとデュアルセンスは1台しかないので、PS5でゲームをすることができなくなってしまいます。

もう一つデュアルセンスを購入するのもいいですが、この際だからサードメーカーが出しているコントローラーを買いたいところです。
贅沢をいえば背面ボタンがついているHORIコントローラーが使いたい(笑)
※Switchには背面ボタン付きコントローラーがたくさんあるのに、PS系は全然ないですね

じゃあどれにしようか?と言いたいところですが、今の所サードメーカーから互換コントローラーは一切出ていません。残念。

もう少し時間が経てば色々出てくると思うので、手に入ったらレビューしていきたいと思います。

まとめ

PS5も徐々に出回り始めているので、問題が出てくるのはこれからという感じですね。
初期不良上等!の心構えでPS5を買ったので、この不具合も楽しんでいきたいと思っています。

この記事が同じ問題で「どうしよう・・・」と思っている人の役に立つと幸いです。

【レビュー&解説】PS5コントローラーに背面ボタンつけてみた【eXtremeRate PS5コントローラーBDM010&BDM020】 PS5で背面ボタンアタッチメントを使う方法を説明します!【使える!】PS5で背面ボタンアタッチメントを使う方法! デュアルセンスのR2ゆるゆる問題は自分で直せる!【デュアルセンス】PS5コントローラーのL2/R2ボタンゆるゆる問題を修理して直してみた