【USBケーブルレビュー】100均からマイクロUSBケーブルがなくなる日!?

マイクロUSBケーブルのなくなる日

こんにちは、@ぼうです。

僕らの周りにはUSBケーブルを必要とするガジェットで溢れかえっています。
スマホ、モバイルバッテリー、ゲームのコントローラー、カメラ、キーボード、卓上加湿器、スマートスピーカーなどなど。
そしてUSBケーブルは間違いなく消耗品です。

充電されなくなったり、千切れたり、無くしたり、みんな何度も買い直していると思います。

店頭はUSB Type-Cばかり

そんなUSBケーブル界にUSB-TypeCケーブルが登場しました。(参考:Wiki

いまやスマホ新機種の多くがこのUSB Type-C対応です。
いまやUSBケーブルといえば、USB Type-Cを指します。
当然、お店の棚の主役もこれになりつつあります。

特に100均の棚は顕著で、ほとんどがUSB Type-C製品に置き換わっています。
ケーブルの長さが1mの商品はほぼUSB Type-Cとなり、マイクロUSBは端っこの狭いスペースにあるのみです。

が、しかし!
手元にはまだまだ多くのマイクロUSB対応ガジェットが溢れかえっています。

そこでこの記事では、100円ではないけど、安くて安心できるマイクロUSBケーブルを紹介します。
市場からなくなって、価格が高騰する前に自宅にストックしておきましょう!

MaGeek Premium USB Cable(5本セット)

5本入り
1本あたり約200円
なぜか5色

意外と太目でしっかりしたケーブル。
色が分かれている意味は分からないけど、品質はそこそこ。
間違いなく100均よりは高品質。

GIANAC Micro USB ケーブル 【3本セット 2m 1m 0.5m】

1本あたり約170円
細目で取り回ししやすい

2m、1m、0.5mと3種類の長さがあって、用途ごとに使い分けしやすいセットです。
ケーブルも細く切れにくいナイロン網でしっかりとした作りでお勧め。

Anker PowerLine Micro USB ケーブル(6本入り)

ANKERは箱がかっこいい
1本あたり250円
ANKERは高級感あります

一番高いですが、マジックテープ式のケーブル帯もついていて、携帯するのに一番適していると思います。
過去にもANKER製ケーブルを使っていましたが、いまだに使えなくなっていませんので、100均ケーブルを3本買うくらいならこちらがお勧め!

マイクロUSBまとめ

今まで100均のものから、数百円のものまで色々買って試してきましたが、結論はやはり「100均はすぐダメになる」これにつきます。

マイクロUSBケーブルが日陰に追いやられた今だからこそ、多少高いケーブルで万が一に備えるのがベストだと言えます。

備えあれば患いなし!